ヤマダ=イスキーの旅日記

イギリス留学、世界一周などをしていました。

【近況報告】本を出版した話など

えー、本を出版したんですが、それ以外にもいろいろ起きていまして、ここに書いておきますね。

 

1、JICAインターンの結果

実はハンガリーにいるときにJICAのインターンの書類審査に応募していまして、その一次審査は通過していました。すごく簡単に説明すると2ヶ月くらいグアテマラで農村調査をするっていうプロジェクトです。10月末にそのスカイプ面接があって、その結果が11/25に発表されていました。

 

結果は「有資格者」。まあ補欠合格みたいな扱いなんですが、なにせ枠が1つしかないのに僕以外に書類を通過した2人とも「合格」となっているようで、そりゃ1人が辞退しても僕には降ってこないだろうなと思っていました。いちおう12/5に研修があったらしく、それまでに僕に通知がこなかったということは繰り上げ合格はなかったということでしょう。

 

どこまで明らかにしていいものか分かりませんが、しかし正直なところ僕はあまり乗り気ではありませんでした。もちろん「農村調査に求められるスキルが大学院生レベル」というのはひしひしと感じていて「僕には専門性なんてないからなぁ」とは思っていましたが、それ以上にきつそうだったのが「航空券代10万円までは自己負担、それを超える分についてはJICAが負担」というもの。しかも格安航空券は使っちゃいけないそうです。中米との往復なら軽く10万円は超えますね、うう。

 

3/31までは「有資格者」という身分が続くそうで、類似するプロジェクトがあれば相談がくるかもしれないということです。むしろやったぜ。あと、面接には落ちましたが書類は通っていまして、参考にしたい方がいればご一報ください。(これさすがに全文ネット公開したらあかんよな?)

 

2、本を出版しました

これを近況報告という観点で、タイムライン形式で書こうと思います。

 

そもそも世界一周中は、

東南アジア→特にそこまで記録しておらず、気が向いたら紙の日記に書く。

東アジア→ブログをそれなりに更新。紙の日記はほとんど書かない。

中央アジア→ブログをそれなりに更新、それと同時に毎日紙の日記を書く。

ヨーロッパ→毎日紙に日記というか記録、それをのちにポーランドなどでブログに書く。

というように記録を残していたんですが、ハンガリーやスペインのあたりで「よし、これは記録をまとめて帰国したら出版するぞ」と思うに至ったわけです。まず9月中の記録はすべてGoogle Documentに書き込み、10月に帰国してからの3日くらいで電子データもすべてGoogleドライブ上にあげ、そこから書き始めました。

 

10月、11月はヒマさえあればずっと旅行記を書いていました。この2ヶ月間も「日本での記録」として紙の日記を書いているんですが、合言葉のように「旅行記を書いた」というフレーズが出てきます。もっとも「ヒマさえあれば」ってヒマではなかったですけど。だって電話番号も住所もなく、復学はできず、バイトも決まらず、探検部や農薬ゼミには普通(?)に出席し、11月祭があり、そりゃなかなか書き進められなかったですね。それでもあとで振り返ってみると1日平均A4で2ページ以上書いていたっぽいです。頑張りました。

 

で、なんだかんだ12/2くらいに「まぁ原稿8万字あるしこれで完成でいいかなぁ、でももうちょっと書くことあるし校正もまだまだだなぁ」程度になり、ひとまずKindleの規約などを確認しました。ここまではKindleと有料noteの同時公開を考えていたんですが、そういえばKindleは90日間の独占販売というものがあって、noteで同じ内容を販売してはいけないんでした。ということでnoteでは「ヤマダイスキーの写真集」をすることにしました。これは随時更新です。基本的に無料公開にします。

 

Kindleについて、やり方を確認してみるとけっこう簡単そうだったけど、実際にやってみるとトラブルが多いものです。特にWordファイルをアップロードするのにずいぶん手間取っていましたが、なんとか4日目に光明が見え(別記事参照)、12/5に1回公開。だけど色がちょっと薄いとか、誤字じゃないけどちょっと変更したいことがあって、12/6に再出品しました。

 

ちなみに12/3に家にポケットWiFiが届いたんですが、それまではネットがなかったのでマクドとか図書館で作業していましたね。平日夜の駅前のマクドとか、うるさくてたまらなかったです。京都にいるときは探検部の部室か図書館横の自習室24でやっていました。

 

3、バイト

いやぁね、恥ずかしい話ですが、バイトをしてみようかと思っていくつかのホテルに応募しまして、「とりあえず面接をしましょう」というまでは進めたんですよ。でも全落ちしましたね。いや、面接を受けたのは2つだけだったんだけど、それ以外でも「いや、学生はいらんよ。しかも休学中?長くて1年も働けない?話にならないね」みたいな。もちろんさすがにこんな直截的な表現はしてなかったけど、こりゃ何回受けてもダメだろうな、と。

 

バイトはホテルじゃなくてもゲストハウスでもいいんですが、なにせ僕のスケジュールが先が読めないものですから、2ヶ月先にいきなり海外に行く用事が入るかもしれないですから、フレキシブルな職場じゃないといけないんですよね。それでいて英語なり僕の得意分野を活かせる仕事、将来になんかしら繋がりそうな仕事。これがなかなか見つからないもんです。しばらく休憩してから長期のインターンでも探してみます。

 

が、まあいいです。とりあえず12月と1月はバイトはしないつもりです。最近やりたいのはWikipediaの翻訳とか、小説の翻訳(英語→日本語)と出版とか、スペイン語の勉強とか、探検部のホームページ開設とか(今もあるけど古すぎる)、普通に小説を読むとか、ランニングとか、そういうことです。これはまた事後報告しましょう。

 

それでは。

 

最後についでにこのリンクも貼っておきましょうか。