ヤマダ=イスキーの旅日記

18年9月から2年間世界一周します。だいたい月曜日と木曜日の夕方(現地時間)にアップしますが、ネット環境次第ではやむを得ず日時変えます。

クリスマス・イブ・ボッチ


f:id:wonderfulsolution:20171228072840j:image

マンチェスターに到着したのは12月24日の夕方。意外と思っていたより店が開いているが、それでもファッション系やサービス業なんかはシャッターを下ろしている様子。とりあえずスーパーに行って£4.25の赤ワインを購入し、チーズは高そうだったから安売りのパン(8個入り£1.20が£0.30になっていた。まあその後2日間閉店するならそりゃ売り切りたいわな)をゲット。

なんか飲みきれそうだったから飲みきって、さっさと部屋に戻って寝た。

 

余談ではあるが、この時の部屋が実はずいぶんと臭くて、なんというか沈没している人がいるなとドアを開けた瞬間に分かった。これは勘だけど、おそらく隅のベッドのおじいさんが体を悪くした元ホームレスの方で、支援活動としてドミトリーの1ベッドがあてがわれているのではないか(聞いたわけじゃないしそんなこと面と向かって聞けない)。マンチェスターはずいぶんとホームレスが多い印象を受けたが、黄色い蛍光シャツを着た支援団体の人たちも多かった。ストリートチルドレンやホームレスの問題は旅をする上で避けて通れないし、また何かの機会に考察することになるだろう。