ヤマダ=イスキーの旅日記

イギリス留学、世界一周などをしていました。

【ここからの旅程】ヨーロッパ自転車横断ルート・北米の移動など

ちょっと前に旅を終える決意をしましてですね、

wonderfulsolution.hatenablog.com

 

もうね、時間があまりないんですよ。旅の密度が濃くなっているのかは分からないけど、少なくともリアルタイムでの詳細な旅日記の更新ができない。体感としては音速を超えてマッハ3くらいで移動している感じです。

 

ここまではウランバートルとかビシュケクとかで腰を据えて記事を書いたりもしたけど、これからはそうもいきません。

 

トルコのアンカライスタンブールで自転車とテントを購入する予定でして、ヨーロッパはそれで横断してみようと思っています。これがそのルートマップです。だいたい3500~4000kmを50~60日くらいで走破するつもりです。

f:id:wonderfulsolution:20190618140743g:plain

 

青は日数に余裕があったら寄ってみたいルートなんですが、ポーランド南部のアウシュビッツとかにはぜひ行きたい。

 


ということで9月上旬までにイギリスに到着してですね、自転車は現地にいる友人にあげるか、留学していた大学に寄贈しようと思っています。(このためのイギリス留学だった、というのはちょっと言いすぎです。)


イギリスまでだとユーラシア横断なんですが、せっかくなのでオマケ程度に北米にも行きます。まだ航空券は押さえていないですが、

 

イギリス(ロンドン)

→カナダ(モントリオール)

→陸路でアメリカ(ボストン・ニューヨーク)

→陸路でカナダ(モントリオールかオタワかトロント)

キューバ

→メキシコ

→大阪

 

のような感じかなと思っています。これを2週間とか。もうマッハ5くらいですかね。アメリカはビザが降りなかったら断念、そのぶん周辺の国の滞在時間を伸ばします。

 

ちなみにここまでの旅程について。

 

トルクメニスタンとイランではネット環境が劣悪だったせいでブログの更新ができていないですが、その分とても印象的な国でして、ワードで大量の日記を書いています。とりあえず写真メインでボチボチ上げていこうと思っているのでご期待ください。