ヤマダ=イスキーの旅日記

イギリス留学、世界一周などをしていました。

クアラルンプールを1日観光した話

クアラルンプール(KL)を出ていく気分になったので、見納めがてら観光らしいことをしていく。


f:id:wonderfulsolution:20181118200417j:image

とはいえ、どこをどう歩けばいいのか見当がつかない。とりあえず宿をチェックインして見回してみたら目測8キロくらいの場所にツインタワーの一部を発見。

※写真中央に街灯のヘッドがあって、その下の方にツインタワーの一部がかすかに見える

 

市内ならツインタワーはどこからでも見えるだろうということと、ツインタワーはKLのシンボルなんだから中心部にあるんだろうという理由で、1日かけてツインタワーまで歩いていくことにした。時刻は10時半くらい。


f:id:wonderfulsolution:20181118200459j:image

とりあえず歩き出したけど、さっそく寄り道をしていく。知る人ぞ知る裏スポット。知らない人は知らない方がいい。

 

Pudu centralっていうエリアだと聞いたらピンと来るかもしれない。詳細な場所は摘発から逃れるためにグーグルマップにもマップスミーにも載ってないというか、別名で載っている。


f:id:wonderfulsolution:20181118200519j:image

写真撮ってたら若いあんちゃんに「おい撮影禁止だぞ‼」みたいに怒鳴られたけど、怒鳴られただけなのでセーフ。

 

あと本当の戦場はこの奥のエスカレーターを登った先にある。噂ではモンスターが待ち構えているってことだったけど、個人的には戦えそうな相手が多かった。

 

ただ前日にも別の戦場に入ってて消耗していたのであっさり退散していく。次にKLに来たらまっさきに攻めようと思う。


f:id:wonderfulsolution:20181118200543j:image

近くにはマーケットと中国人学校?がある。


f:id:wonderfulsolution:20181118200607j:image

マーケットは一回りすれば充分なので、再びツインタワーを目指す。

 

…が見失ってしまった。建物の陰に隠れてしまったようだ。太陽の方向からあたりをつけて歩いていく。


f:id:wonderfulsolution:20181118200626j:image

よく晴れていていい気分である。気温も30℃ほどなので歩いててもあまり汗をかかなくてすむ。

※京都では38℃とかで生活してたので30℃は涼しい。

 

ちなみに前日戦った戦場というのはこのIKEAの近くと言えば近く。


f:id:wonderfulsolution:20181118200649j:image

工事中のタワーを発見。名前くらい調べろよって感じだけど、「工事中のあの高いタワー」で通じそうだから別に良い。

 

ツインタワー、KLタワー(後述)、そしてこの工事中のタワーの位置関係さえ押さえておけばだいたいKL市内で迷うことはないだろう。


f:id:wonderfulsolution:20181118200713j:image

歩いてたら再びツインタワーを発見。ヤシの木の葉っぱに隠れていて危うく見落とすところだった。

 

微妙に方向を修正していく。


f:id:wonderfulsolution:20181118200738j:image

気づけば中心街に来ていた。

 

あと予約してた宿ってこの辺じゃなかったっけ?と思って調べたらすぐ近くだったので、チェックインして荷物をデポ。

 

ショッピングモールを発見したので堂々と正面玄関から侵入していく。


f:id:wonderfulsolution:20181118200803j:image

もうそろそろクリスマスのようである。

 

あと1ヶ月くらい。

 

いや、だいぶ先やろ。


f:id:wonderfulsolution:20181118200829j:image

でかいショッピングモールの最上階になっていてダイソーとかも出店してんだけど、商品の説明とかを日本語で書いてるのって頭どうかしてんのか?外国人に読めるわけないだろ。

 

ダイソーは品揃えがものすごく豊富というか、「あーこんなやつ欲しかったんよなー」とか「ほかの店じゃ見つかんないけどダイソーにはありそうだな」みたいなイメージがあるけど、日本語のせいで買われるチャンスをけっこう逃してる気がする。頑張って。


f:id:wonderfulsolution:20181118200902j:image

近くには日本料理屋も並んでいて、まあたまにはいいかな思ったので入っていく。

 

ただし「これはなんだ?」と思ってよく見たら「SUSHI」って書いてあって、再度「え、これはなんだ?」と思うという事態にも遭遇した。(あるある)


f:id:wonderfulsolution:20181118200909j:image

無難にスパイシーラーメンと餃子と唐揚げとスイカというメニューにした。

 

なにが無難なのかはよく分からない。

 

スパイシーラーメンがかなり辛かった。

 

このメニューで800円くらいして普段の3倍くらいだなと思ってたけど、よく考えたら日本なら標準的かもしれない。日本の物価エグいな。


f:id:wonderfulsolution:20181118200938j:image

ショッピングモールから出ると、方向的にツインタワーの逆側に出てしまったようだった。時刻は正午を回ったので体内時計というか方向感覚を修正しなくては。

 

とか考えてると「Sports Direct」というイギリス留学中に何度かお世話になったスポーツ用品店の看板を見つけたので向かっていく。


f:id:wonderfulsolution:20181118200955j:image

これはなんだ。

 

謎の東京感。

 


f:id:wonderfulsolution:20181118201019j:image

期待したとおりイギリス発祥の登山用品専門店 「「カリマー」」 を発見。

 

先月ズボンの1つが修復不可能な状態になって捨てていたので、ここで新しい登山用ズボンを購入した。値段は4,000円ほど。破格。

 

日本でモンベルとか好日山荘とか行ったら下手すると2万とか取られるからな。少なくとも1万は超えるんじゃないかな。くわばらくわばら。

 

f:id:wonderfulsolution:20181118201038j:image

そうだ、ツインタワーを探す。


f:id:wonderfulsolution:20181118201054j:image

探してたらKLタワーを先に見つけてしまった。

けど近寄ってみたら意外にちゃっちい感じだったので、さっさと諦めてツインタワーに行くことにする。


f:id:wonderfulsolution:20181118201123j:image

もうすぐ。


f:id:wonderfulsolution:20181118201140j:image

着きそう。


f:id:wonderfulsolution:20181118201212j:image

着いた。

 

足元から見上げるとしっかりとした高さがあって期待を裏切らない感じ。


f:id:wonderfulsolution:20181118201244j:image

あ、タワーに上がるにはチケットが必要なのか。


f:id:wonderfulsolution:20181118201258j:image

高い。クソ。

 

80リンギットって2200円くらいだからな?そんなの払うくらいならよじ登るわ。

 

いや、チケットも買わずよじ登りもしないけど。


f:id:wonderfulsolution:20181118201313j:image

富士山とは登るものではなく見上げて楽しむものである@クアラルンプールbyヤマダイスキー