ヤマダ=イスキーの旅日記

イギリス留学、世界一周などをしていました。

京大農薬ゼミの紹介

 

今回はいつもと趣向を変えて、僕が所属しているゼミの紹介をしたいと思います。

(とはいえ京大にはもう1年半近くご無沙汰なのですが、、、)

 

f:id:wonderfulsolution:20190403172905j:plain

 

これが2019年の新歓ビラです。僕がわざわざ改めて説明するほどでもないですが、めちゃくちゃ簡単にいうと

 

1、農薬をできるだけ減らしてミカンを栽培している

 

2、ミカン栽培を通して日本の農業について考えている

 

3、農業だけでなく社会問題や地域問題に広げて考えている

 

というのが概要です。

 

もっと具体的な活動内容としては

 

和歌山にあるミカン農園にて、年2~3回ほど病気や害虫の発生状況を記録する

 

毎週金曜日に担当メンバーがそれぞれの観点からプレゼンをし、その発表をふまえてディスカッションをする

 

という感じです。

 

 

実際にゼミや調査に参加してみないとイメージがつかないかもしれませんね、、、

 

ここに投稿しても京大新入生には届きにくいかもしれませんが、上回生や他大生の方が参加していただいても大歓迎です。実際に何人か社会人や他大生のメンバーがいます。

 

もっともゼミが高齢化してきているのでできれば新入生に入ってきてほしいのですが、、、

 

何人か現メンバーのコメントも紹介します。(僕は世界一周中でまったく参加できていないのでコメントも載せていません。)

 

f:id:wonderfulsolution:20190403173650j:plain

なお左下の石田教授はカザフスタンアラル海を長いこと研究してきたそうです。

 

 

 

ホームページはこちら

dicc.kais.kyoto-u.ac.jp

 

ツイッターはこちら

twitter.com

 

そして最近Facebookのページもできたそうです。

www.facebook.com

 

興味があればツイッターFacebookで気軽にコメントしてみてください。

もしくはビラにも書いてありますが mikan.shinkanアットgmail.com にメールしてみてください。

 

 

秋にまたミカン販売の告知をするつもりです。