ヤマダ=イスキーの旅日記

札南山岳部→京大農学部→トビタテ7期理系でイギリス留学→2年休学して世界一周(今ココ)→いろいろ

ヨーロッパ回顧録(ギャラリー)

アフリカ旅行のあとアムステルダムとロンドンに行った(帰った)訳ですが、その時もけっこう写真を撮っていたようで、ここに載せておきます。

 

 

アムステルダム

とは言ってもアムステルダムで公然と売っている大麻の写真を載せるのはちょっと危ない気がするし、これまた公然と行われている売春についても写真は撮ってないしで、比較的健全なものに絞ることにします。


f:id:wonderfulsolution:20180722160449j:image

「ケース」と「一種のタバコ」。


f:id:wonderfulsolution:20180722160843j:image

 道ばたで見かけた「赤いキレイなお花」。

 
f:id:wonderfulsolution:20180722160934j:image

 ピザ屋2軒に挟まれている「クッキー屋さん」。

 
f:id:wonderfulsolution:20180722161028j:image

 夕方というか夜はピンク色のネオンがあちこちに点灯してます。小太りのおばさんが着替えしているところをうっかり見てしまったような、謎の罪悪感に常にさいなまれていました。

 

↓ここからは毒素の抜けた写真
f:id:wonderfulsolution:20180722161059j:image

 
f:id:wonderfulsolution:20180722161120j:image

 
f:id:wonderfulsolution:20180722161157j:image

f:id:wonderfulsolution:20180722161220j:image

空中に浮かんでるようなのは街灯です。

 

 

「ロンドン」

おもにハイドパークの写真です。


f:id:wonderfulsolution:20180722161241j:image
英国らしい曇天ですねぇ。


f:id:wonderfulsolution:20180722161545j:image

 と思いきや、翌朝は快晴。


f:id:wonderfulsolution:20180722161606j:image

ジョン・レノンオノ・ヨーコが手を繋いでどこまでも歩いて行きそうな道。

f:id:wonderfulsolution:20180722161622j:image

こっちはフツーにどこまでもランニングしたい道。


f:id:wonderfulsolution:20180722161637j:image

フリスビーしたあと生ぬるいビールを飲んでから昼寝でもしてみたい広場。

f:id:wonderfulsolution:20180722161701j:image

ビッグベンは9ヶ月前に見たときも工事中だったんだが、今回も足場で囲われてしまっている。時計の文字盤だけとりあえず露出させとけばいいってもんじゃないぞー。


f:id:wonderfulsolution:20180722161719j:image

ロンドン中心部のオフィス街。


f:id:wonderfulsolution:20180722161802j:image
これがロンドンブリッジで、この対岸にロンドン塔っていうのがある。らしい。

 

 

 

 

ちなみに大阪で気づいたけど、スーツケースの角が陥没して穴が3つくらい空いていた。すでにかなり汚れてたから外見とかは気にしないけど、防水性がガタ落ちでしょうね。次の旅ではバックパック1つで移動するので、このスーツケースは日本でお留守番をする予定です。

f:id:wonderfulsolution:20180722161835j:image